妻 不倫

妻の不倫!探偵と興信所どちらに頼むべき?とにかく証拠が欲しい!

自力で不倫相手を探し出すというのはほぼ不可能

妻の不倫

 

勤勉な男性にとって妻の不倫はかなりの精神的なダメージがあります。

 

中には暴力的になったり不倫相手の家に乗り込もうとしたりする人もいるでしょう。

 

しかし、ここで1番必要なのは冷静になることです。妻に暴力を振るったり、住所が分かったとしても証拠もないのに不倫相手の家に乗り込むのは逆に自分にとって不利になり、別の問題で訴えられる可能性すら出てきます。

 

自分にとって最良の結果を得るためには冷静になることが必要不可欠です。

 

不倫問題はケースバイケースですので場合によっては話し合いで解決できることもありますが、大抵の場合は不倫相手のことを許すことができず、また、不倫相手は連絡手段などを途絶えさせて逃げるというケースが多いのが事実です。

 

一般的にはこうした展開に怒りを覚えますが、自身には仕事もあり日々の生活もあって自分だけで不倫相手を探し出すというのはほぼ不可能です。

 

その際に利用するのが探偵や興信所になります。

 

いざ依頼しようと思ってインターネットを閲覧してみると、多くの探偵社や興信所がホームページを出していることに気が付きます。

 

このとき、自分のケースだと探偵と興信所どちらに依頼した方が良いのか分からない人も多いでしょう。実は現代では双方に大きな違いはありません。

 

歴史的な観点から言えば探偵は個人に対しての調査が得意であり、興信所は企業調査が得意分野と言えますがそれは商工業が発展していく時代の話です。

 

現代では浮気・不倫調査などの依頼が多くを占めますので興信所もこれに対応した形で営業しています。

 

興信所の素行調査は実際に相談してみて信用できそうであればどちらに依頼しても間違いではないでしょう。

 

 


ホーム RSS購読 サイトマップ